apyaponの日記

趣味とか出来事とか。

ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ) 感想

待ちわびていた映画「ミュータント・ニンジャ・タートルズ」の続編!「影(シャドウズ)」を見に行きました。日曜のお昼に観ましたが、幅広い年代の男女が観に来ていたように思います。ほんと50代、60代くらいのご夫婦も多かったような気がします。不思議です。

 

さて、近作についてですが…予告を観ただけで、前作を大きく上回るスケールの大きさに気付くはず。

嬉しかったのが、ビーバップ!ロックステディ!そして僕らの?世代的に「サワキちゃ~ん!」って言うあいつ!そうそうそう!タートルズってこんな感じ!カワバンガ!というのが、素直な感想です。

f:id:apyapon:20160829232152j:plain

…最初に結論を書きましたが、公開前に前作上映当時に書いた記事とDVDを観ました。復習という事と、子ども(9ヶ月)がちょろちょろ動き回るので吹き替え版を選択。  

apyapon.hatenablog.com

 

…いやぁ…しょっぱなからスプリンター先生の声にやられましたよ(笑)調べてみると、カンニングの竹山さんだったようで、そりゃ仕方ないよねという感じでした。

映画 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ) 感想 レビュー

もちろん、今作『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)』は字幕で観ましたが、Wikiを観るとスプリンター先生の声優は他の方になったようですね…というか、エイプリルもベッキーから…。

映画 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ) 感想 レビュー

なんだか複雑な気持ちです(笑) 

それ以上の変化が影にはある!

ショックな変化はシュレッダーの俳優さん。前作を観た方は見た瞬間に「誰?」と思ったのでは???と思える変わりよう。シュレッダーは前作のビランの1人、エリック・サックスを救った父親(先生)という存在だったはず!今回…めちゃくちゃ若くてビックリしました。

前作でビルから落下後に手が「ピクッ」と動くシーンがありましたが、あの時に付着したミュータジェンが原因だったりするのだろうか?などと考察していましたが、パンフレットを読むとシュレッダーの隣にいた女忍者。彼女の名前も前作と同じカライでした。それを考えると、普通に配役が変わっただけのようですね…。

映画 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ) 感想 レビューwidth=

ともに左が前作の配役。字幕でも日本語で喋る前作のシュレッダー…いかつくて好きでした。

 

すっかり忘れていたキャラクターも。

シュレッダーの護送任務にあたったケイシー・ジョーンズ。アイスホッケーのマスクを被って戦う若者!100%全力で存在を忘れていたので、思わず映画館で「あ~!いたいた!」と、言いそうになるほどでした。

映画 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ) 感想 レビュー

ただ、アニメ版も旧3部作も本当に子どもの頃に観ていたので…いまいち活躍が思い出せませんでした。でも、今回は彼の活躍も見所なので、ご期待ください。

 

タートルズの見た目も変わりました。

こちらが前作の4人。

映画 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ) 感想 レビュー

こちらが今作の4人。

映画 ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ) 感想 レビュー

 …比較し辛いですが、服装がかなり変わっています。特にドナテロが持つガッツリ近未来IT感満載の装備はもう…アイアンマンにも負けていません!彼の右腕をよ~く見ると、30代には?非常に馴染み深いスーパーファミコンのコントローラーが巻きついていたりします。システムに出てくるアイコンがアニメの顔だったり、着信音がアニメのテーマ曲だったりするのも嬉しいポイント。エンドロールも最高でした。

 

ちなみに、パンフレットによると前作で「タートルズの顔が怖すぎる」という声もあったそうな(確かに最初に見た時はビックリした記憶があります)。そんな声を受けて、歯や顎にバンダナなどのラインを調整するなど、彼らの顔つきも微妙に変化しているそうです。今回、可愛いと思える場面が多かったのですが、慣れよりもこの変化が原因だったのかもしれません。

 

内容的には…

個人的には満足しました(妻はもう一度観たいと言っていました)!前作では「シュレッダー作戦進めるの早すぎるやろ!」など、少々気になる点がありましたが…今回もいろいろあります(笑)それを加味しても、勢いがあって面白かったです。タートルズの4人がある理由で分裂や苦悩するシーンがあるのですが…。原題の『Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows』の意味が分かった気がしてすっきりしたり、"みんな"が協力する事にニヤニヤできたり…良かったです。正直、まだまだ続編作る気満々な感じもしました。

 

以下、思った事など箇条書き。

・ピザの配達員の落ち着きっぷりが凄い

・バスケを楽しむ姿にほんわか

・ヴァーン…おまえ…(笑)

・ハロウィンのレベルが!…シネマトゥデイの記事になっていました。

・シュレッダー…誰やおまえ…

・ビーバップ!ロックステディ!人間態も魅力的な2人に注目!

・え…この女忍者はカライ?整形か!

・前作のラスト以上に車がパワーアップ!

・エイプリルがミッション・イン・ポッシブル!

・そう言えばロックステディの人間態がミッション・イン・ポッシブルのベンジー(サイモン・ペッグ)に少し似ている気がする

・スプリンター先生は見守り役

・しかし、ニューヨークの地下は広い

・ブラジルの景色が凄い…

・今更ながらCGの凄さに驚く

ラファエロだけ悩んで悩んで1人可愛いシーンあり!

・そんなラファエロはスプリンター先生を選ぶもんだと思ってた(液体)!

・戦車が出てきてガルパンを思い出してしまう自分が少し嫌だった

・あいつが「サワキちゃん!」とは言ってくれない!

・あいつというか…クランゲとフット軍団の関係性を丁寧に描いて欲しかった

・警察(涙)

etc…4DXで観るともっと楽しめるかも?と、個人的には思いました。

 

関連商品

ミュータント タートルズ大全 (ShoPro Books)

ミュータント タートルズ大全 (ShoPro Books)

 
LOVE! MUTANT NINJA TURTLES (e-MOOK)

LOVE! MUTANT NINJA TURTLES (e-MOOK)

 

 

 

 

プレミアム バンダイデザインTシャツ通販のClubT