apyapon

趣味とか出来事とか。

女性に「賞味期限切れ」と言った中学時代。

今週のお題「思い出の先生」


中学の3年間は、ずっと同じ先生でした。

当時27、8の独身の女性。


そんな先生に、みんなで

「先生30目前で独身?彼氏なし?賞味期限切れやな!」

とか言ってたのを思い出すと…ぶん殴りたくなる!


今の自分から見ると、年下の若い女性。

クソガキどもにそんな事を言われる筋合いはない。

覚えてないだろうけど、会ったら謝りたいなと思う。


そんな先生の事で、今でも覚えている事。

中学3年生になり、今まで仲の良かった友達とクラスが離れた事。

女の子に「◯◯は黙ってたらもう少しカッコ良いのに!」と言われた事。

それで、前ほど人と喋らない時期があった。


そんな時に先生に呼び出されて

「なんか悩みでもあるの?」と聞かれ、

正直に話したら笑われた。


「◯◯は普段通りが1番いいよ!カッコ良いって言ってる子、私知ってるよ(笑)」と。


そのまま好きな子の話になり「◯◯さんの出席簿の名前のとこ、切り取ってあげようか?私は中学時代好きな男の子の名前を生徒手帳に入れてたよ〜」なんて言われた。


もらわなかったけど(笑)


でも、それがキッカケで新しいクラスにも打ち解けられた気がする。


大人になって、先生はクラス編成で生徒を選べる?的な記事をどこかで見た気がする。


手の掛かる生徒だったから?

ずっと同じ先生が見守ってくれてたのだろうか?

いつか会って聞いてみたい。

プレミアム バンダイデザインTシャツ通販のClubT