apyapon

趣味とか出来事とか。

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/Ver.ONE YEAR WARミキシング

 

令和初の完成品、MG RX78-2 ガンダムORIGINVer.ONE YEAR WAR(O.Y.W)のミキシングです。

 

f:id:apyapon:20190525095114j:image


ORIGINガンダムをベースに頭部、肩アーマー、下腕、ボディのコックピット部分(中心部、コアファイターモールド)、股間、サイドアーマー、武器類がO.Y.W(ハイパーバズーカはサフ状態で置いたままだったり…)。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W

 

フレーム部分は好みでグレー系4色で塗り分けています。この辺りはモデルグラフィックス 2007年 06月号掲載 岡プロが作ったザクの影響。最近、作例を見なくて寂しいかぎりです。

 

コックピットは好みで上に開く形に改修しました。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


こちらがORIGINのノーマルコックピット。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


これをO.Y.Wのパーツを使って上開きに改修しています。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


ノーマルスーツで座るアムロのフィギュアが手元にないので、O.Y.Wの立ちアムロを使用。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W

 

もしかするとver2.0に付いてたり?とも思いましたが、それだけで買うのもあれなので…。でも、ver2.0もTV画面で観るガンダムっぽくて好きです。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


コックピットもそれらしく塗装。ダイソーで買った接写レンズを使って撮影してみました。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


接写の名前通り?めちゃくちゃ近づけないと撮れないので、使い所は難しいかもしれません。


ガンダムの顔はPGやこのO.Y.W、初代HGUCあたりが好きです。お台場ガンダム以降の顔はギュッと押し潰した顔に見えてしまい…。なので、ver3.0は選択肢に入らず。装甲の過剰?な色分けも好きじゃないのです。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


そこで今回、RX78-2としては最新のORIGINと、好きな部分が多いO.Y.Wでミキシングしてみることにしました。難しい改修をする必要もなく、うまく馴染んでくれた気がします。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


頭部と肩を乗せるだけでもそれなりにいい感じ。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.We

 

ちなみにO.Y.Wの頭部は、ダクトを開口してプラ板で新造しています。側面の合わせ目は段落ちモールドとしましたが…普通に接着すれば良かったなと思います。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


ORIGINをベースにして感じたのが、膝のつくりが独特ということ。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W

 

この方が膝立ちしやすいのでしょうか?なんか…違和感があります(笑)ちなみにライフルも地味にミキシング。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W

 

モビルスーツは「素立ち」で飾るのが好きですが…

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W

 

最近は「浮遊」が好きです。宇宙空間っぽくて(その割に背景は白ですが…)。

 

MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


MG RX78-2 ガンダム ORIGIN/O.Y.W


写真に撮るといろいろ粗が目立ちますが、とりあえず完成したので終わり!反省点は次回作に活かします。


さて、今年2019年は機動戦士ガンダム放送40周年。U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズの発売も発表されて嬉しいかぎりです。

 

 

劇場版3部作は特別版ではなく、オリジナル版っぽいので…絶対に買い!速攻で予約しました。これを観たらver2.0も欲しくなりそうです。

 

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.ONE YEAR WAR 0079 アニメーションカラーバージョン (機動戦士ガンダム)

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.ONE YEAR WAR 0079 アニメーションカラーバージョン (機動戦士ガンダム)

 

 

 

HGジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー

プレミアムバンダイ限定のHG 1/144 ジョニー・ライデン専用ゲルググを作りました。

 

HGジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー

 

時系列的には先に載せたイングリッド 0(ジョニ子)のヘビーガンダム の前に作ったガンプラです。

 

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー - apyaponapyapon.hatenablog.com

 

制作イメージは漫画 機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還に登場するレッド・ウェイラインの機体。

 

という事で…

完成写真

 

HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー01正面

正面


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー02背面

背面

新規造形のバックパックとロケットランチャーがこのキット最大の特徴です。ロケットランチャーはネオジム磁石での接続ですが…バーニアで自爆の未来しか見えない位置ですね。


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー03


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー04


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー05


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー06


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー07


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー08


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー09


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー10

 

撮っていて気付いたのが、とにかくポージングの難しさ。本当にとにかく可動範囲が狭い!

 

というのも先に書いた通り"新規造形"となるパーツはバックパックとロケットランチャーのみ。他はHGUCとなんら変わりません(ABS部分がKPSに変わったりはしています。これはシャア&量産型の再販分もと聞いた気がします)。

 

ベースが2006年のキットなので、可動や合わせ目が目立つのは仕方がないかと思います。このゲルググの後にヘビーガンダムを組んだので、ヘビーガンダム10年ちょっとの進化は凄いなと驚きました。

 

制作写真

 

HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー11

組んで思ったのは「のっぺりしている」でした。後は脚や腕など目立つ部分の合わせ目の処理をどうするか。結局、腕は接着。関節はランナーのT字部分を利用して作り直しましたが、写真を撮り忘れました。丸モールドはコトブキヤのパーツで処理。

 

HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー12

 

脚は分割位置を変えつつ、中心は段落ちモールドとして処理。その他、モールドの追加や、フチの部分も段落ちモールド化する事で、多重装甲感と塗り分けやすさを狙っています。


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー13

股間もなんとなくイメージ的に尖っている印象だったので削り込み。他、全体的にモールドを追加しています。


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー14

肩アーマーの側面は、特にのっぺり感が強い事や漫画 機動戦士ガンダム ジョニー・ライデンの帰還に出てくるゲルググやMGのゲルググにはダクトがある事からプラ板で作成。


HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー15

ブレードアンテナは当初、HGUCのザク(06R)のモノを用いる予定でしたが、旧キットのジョニー・ライデン専用ゲルググから拝借。ナンバリングのデカールも旧キットのモノを用いています。また、アゴも引けるように首を延長&見えませんがプラパイプなどでディテールアップしています。

 

HG ジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー16

後に作ったヘビーガンダムと比べると同じ1/144スケールでもこの体格差。ゲルググって大型の機体だったんだなと気付かされます。

 

以上、HG 1/144 ジョニー・ライデン専用ゲルググでした。

 

1/144 MSVモビルスーツバリエーション ゲルググ14B(MSVモビルスーツバリエーション)

1/144 MSVモビルスーツバリエーション ゲルググ14B(MSVモビルスーツバリエーション)

 
ガンプラ HGUC 1/144 MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン (機動戦士ガンダム/MSV)

ガンプラ HGUC 1/144 MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン (機動戦士ガンダム/MSV)

 
HGUC 1/144 MS-14S シャア・アズナブル専用 ゲルググ (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 MS-14S シャア・アズナブル専用 ゲルググ (機動戦士ガンダム)

 

 





 

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー

プレミアムバンダイ限定のHG 1/144 ヘビーガンダム(ロールアウトカラー)を使い、機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還に登場するイングリッド 0(ジョニ子)のヘビーガンダムを作りました。

 

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー01

 

このキット、詳細はどこかレビューサイトを見ていただければと思うのですが(丸投げ)可動範囲やパーツの分割など、素晴らしいの一言です。

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSDとしての商品化ですが、ヘビーガンダムは局地型ガンダムと比較するとはるか昔、MS-Xから存在する機体。こちらを一般販売にしても良かったのでは?と思います(そしたらもう一体買ったのに)。量産機っぽい方が多々買いが見込めるという判断でしょうか?残念です。

 

完成写真

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー02

正面

 

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー03

背面


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー04


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー05


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー06


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー07

このサーベル持った写真だけズームで撮ってたみたいで画質が…


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー08

可動は本当に優秀です。それを伝えられるポージングセンスがないのが申し訳ない程に。


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー08


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー09

ビームライフルは磁石でマウントできるようにしています。


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー10

本当に良いキットだと思います。MS-Xカラーで一般販売とか…いかがでしょうか?バンダイさま。

 

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー11

 

ちなみに撮影後に頭部バルカンの塗り忘れに気が付きました。一眼出すのも面倒でiphoneで撮影したので、撮り直しも面倒!とりあえずこのまま…。

 

制作写真

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー12

 

こちらは改修前。バイザーを100均のレジンで複製して整形、ディテールアップや、コックピット周りの形状を変更したものがこちら↓になります。


HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー13

 

その他、スジ彫りやプラ板によるディテールアップがメインの工作となりました。少しでもオリジナリティを出せたかと。

 

HG イングリッド0専用 ヘビーガンダム 塗装/改修レビュー14

 

右肩や左脚のデカールイングリッドのIと、数字の0ですが、数字の1.0(じゅってんぜろ)感が…。

 

ちなみにジョニ子のパーソナルマークは、2016年6月28日発売のGHL(ガンダムホビーライフ) 009の付録ではありません。

 

ハイキューパーツ クリアデカールTH(10枚入)

ハイキューパーツ クリアデカールTH(10枚入)

 

 

ハイキューパーツのクリアデカールTH ハガキサイズにセブンイレブン複合機を使って印刷したものです。貼って気付いたのが「隠蔽力のなさ」でした。

 

…が、今回に限ってはジョニ子のパーソナルマークは悪目立ちする印象だったのでプラスに働いたかと思います。

 

f:id:apyapon:20190227203802p:image

 

また、カラーリングはこちらの画像を参考にしましたが、赤と黄色共にオレンジ寄りにしました。統一感は出せたのではないかと…。

 

ジョニー・ライデンの帰還に関しては単行本派なので、ジョニ子の新機体が何になっているのかはまだ知りませんが、ヘビーガンダムに愛着が湧いたので機体が変わる?のは寂しく感じます。

 

以上、HG 1/144 イングリッド 0専用 ヘビーガンダムでした。

 

ガンダムホビーライフ 009 (電撃ムックシリーズ)

ガンダムホビーライフ 009 (電撃ムックシリーズ)

 
ハイキューパーツ クリアデカールTH(10枚入)

ハイキューパーツ クリアデカールTH(10枚入)

 
ハイキューパーツ クリアデカールTH B5サイズ 6枚入 プラモデル用素材 CLDTH-B5

ハイキューパーツ クリアデカールTH B5サイズ 6枚入 プラモデル用素材 CLDTH-B5

 

 

HG 1/144 ジョニー・ライデン専用 ゲルググの塗装/改修レビューはこちら

HGジョニー・ライデン専用ゲルググ 塗装/改修レビュー - apyaponapyapon.hatenablog.com